市川海老蔵不倫疑惑!相手舞妓Mは未成年?しかもドロ沼3角関係と週刊現代が報道

11月14日の週刊現代からただならぬ事件が報じられました。

なんと市川海老蔵さんの不倫疑惑です。

ええええ??ですよね。

なんせ嫁さんの小林麻央さんが闘病中なんですから、
最近もネット上などで小林麻央さんを懸命にサポートする様子を
よく見かけることから、マジか!?って思ったのは俺だけじゃないはず!!

 

今日は気になるこの事件について書いていきます。

 

 


スポンサードリンク



 

 

不倫疑惑浮上のきっかけは?

週刊現代よると、市川海老蔵さんは京都の祇園の
舞妓Mさんと不倫しているという事で報じられました。

流れとしては市川海老蔵さんが所属する成田屋と家族ぐるみでの付き合いがある

「多麻」というお茶屋があり、そこに不倫疑惑のある舞妓Mさんがいたのです!

常連でもある海老蔵さんはその舞妓Mさんともかねてから親交があり、
舞妓デビュー時にはお祝いも送ったほど。

そんな事から関係が深くなり不倫関係に発展していったと噂されました。

 

舞妓Mさんとは誰??

舞妓Mさんは今まだ未成年という事です。
美しい容姿もさることながら気配りもできて周囲の評判も絶大だったそう!

そんなMさんを可愛がっていた海老蔵さんはブログでもその舞妓Mさんを載せたそうです。

Mさんとは「まめ藤」さんである事が有力

Mさんは2016年5月に引退されたという事、それに該当するのがまめ藤さんだそう

確かに引退ってかなり特定できる要素ですもんね。

 

これがまめ藤さんの写真

c0317868_18000072

やわらかい顔立ちが印象的な美人さん、
現在は18歳という説があり、年の割には落ち着いた雰囲気で
いかにも年上の方から好かれそうな感じですね!

 

この時Mさんには彼氏がいました!

そんなまめ藤さんですが、実は彼氏がいました。

この彼は尾上右近さんといい、海老蔵さんとも付き合いがある後輩という事。

なんと海老蔵のブログには、尾上右近に彼女が出来たとの記事があげられた事もあります!

週刊現代の報道によると、まめ藤さんと尾上右近さんに海老蔵さんが割って入り、
三角関係になってしまったという話がなされています。

関係ない話ですが、僕の自分の周りの友人のグループ内で結婚した人が、そのグループ内のほかの人と不倫して
離婚に至ったり、不倫した側は不倫相手と結婚、不倫された側はそのグループの別の友人と再婚という
凄まじくカオスな泥沼劇がありました。

これってどんな心境なんだろうなぁ。。二度目の結婚式とかお互い誰呼ぶんだろ、、とか余計な心配をしてしまいますw
うーーーーーーむ、自分だったら知っている人の範囲内での不倫は絶対できないなぁ・・・
(もともと不倫とかは興味ないけど)

 

 


スポンサードリンク



 

 

各事務所側は真向否定!この不倫の疑惑はガセネタ??

そんな市川海老蔵さんの不倫疑惑ですが、

ガセネタである説もかなり有力だそうです。

というのも各事務所も真向否定しているからです。

まず、舞妓Mさんの引退は、不倫劇に関係あるとみられていたそうですが、

祇園「多麻」に直接取材をしたところ
「父が癌を患わった事」が原因で引退し、実家の家業に携わることになったからだそう。

そして尾上右近さんの事務所も
「海老蔵さんと3角関係になったことはない。」

そして肝心の海老蔵さんの事務所も
「事実無根」ときっぱり否定。

そもそもここ数年は茶屋自体も訪れていないそうです!

加えて、海老蔵さんは小林麻央さんが闘病してからは遊びも控えているという事。

確かに海老蔵さんや周囲のSNS等をみても、懸命に困難を乗り越えようとしている
様子が感じ取れます。

今回の報道は海老蔵さんがMさんを可愛がっていた事や、
女遊びも芸の肥やしという、ゴシップを生み出しやすそうな業界の風習等から話が
独り歩きした可能性が非常に高そうですね。

なんとなく時期も時期だけにかなり心配な話ではありますが。

海老蔵さんと小林麻央さんには報道に負けず、こんなんに立ち向かって欲しいと思います!

それでは!


スポンサードリンク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です