清水富美加、違約金の金額はいくら?引退でCM映画の賠償金はどこが払う?

清水富美加さんがの突如の引退宣言にお茶の間には動揺の声が渦巻き

真冬に吹き荒れる大寒波をも吹き飛ばしてしまうような嵐となっています。

ってそんな前置きはどうでもいいですが^^;

清水富美加さん引退に対してお茶の間に嵐が巻き起こっていますが、

それ以上に嵐が巻き起こっているのは番組の制作現場です。

CMや映画など、多数の番組や作品に出演している売れっ子タレントだった清水富美加さん。

引退の話が出ると違約金額の話は必ずでてくる話題ですが、

やはり人間ですから、お金の話って気になっちゃいますよね^^;

しかも今回は引退の理由が幸福の科学の関連という事が明確になっている為、

この賠償金をどこが旗うのかも考察してみようと思います。

それではいってみましょう。

 

今日のコンテンツ

清水富美加さん引退でCMや映画の違約金額はいくらになる?

賠償金はどこが持つのか?事務所?幸福の科学?

スポンサードリンク

 

 

 

清水富美加さん引退でCMや映画の違約金額はいくらになる?

 

幸福の科学へ出家する為に引退を決めた清水富美加さんですが、

今回の引退劇は現在出演や制作が進んでいる番組サイドとは計画的に刷り合わせたものではない

突発的な物(制作サイドからすれば)であるようです。

 

となると必然的に清水富美加さんサイドには賠償の義務が発生するハズです。

 

違約金、賠償金はどれくらいになるんでしょうか

 

今さらいう事でもないですが清水富美加さんは

超売れっ子のタレントさんですなわけですが、

 

現在出演or出演予定だった番組はどれくらいあったのかを調べてみました。

【CM】

■ニベア(花王)

■コスモ石油

【映画】

■暗黒女子(2017年4月公開)

■笑う招き猫(2017年4月公開)

■東京喰種トーキョーグール(2017年夏公開)

【アニメ】

■龍の歯医者(2017年2月18日・25日)

【レギュラー】

■にじいろジーン

■シブヤノオト

 

 

計8本もの作品・番組に関わっているんですね。

 

 

CM違約金の相場

 

次にCMの違約金の相場ですが

超大物芸能人で1億円
中堅芸能人で5,000万円
無名芸能人で数百万円

というのが通説だそうで、

ベッキーさんはケースではベッキーさんは10本のCMに出演しており、
この時の違約金は4億円以上といわれていました。

ここから割り出すと一本4000万程度で中堅クラスという事になります。

 

清水富美加さんもベッキーさんクラスとまではいかないまでも、

 

少なくとも一本2000万以上にはなるんじゃないかなと思います。

映画は収録済みなのか途中なのかにもよりますし、
レギュラー番組もですが、そこにイメージによる売り上げの損失なども考慮されるはずです、
具体的な金額はわかりませんが、CMだけでも5000万近くと考えると、

やはり億単位はいってしまうんじゃないかなと思います。


スポンサードリンク

 

 

賠償するのどこか?事務所?幸福の科学?

推定ですが億単位の違約金が発生したとして、

この莫大な金額はどこが払うんでしょうかね??

 

普通に考えたら契約している事務所だとは思いますが、
今回は清水富美加さんが引退の理由に幸福の科学への出家という明確な理由がでています。

 

まぁ、出家するしないは突き詰めると清水富美加さんの自由ではあるので、

幸福の科学サイドからの引退要請があったとか、そういうものがなければ、

団体サイドには支払いの義務自体はなさそうな気はするのですが、どうなんでしょう・・・

 

 

制作サイドには事務所が違約金を払うけども、その後に団体に対して

事務所から請求などがなされるんでしょうかね・・・・

 
こちらもどうぞ
清水富美加の所属事務所レプロの評判は?幸福の科学に反論も実際どうなの?
 

そして幸福の科学としては清水富美加さんが広告塔となることで、

それ以上の収益が見込めるならば請求が仮にあったとするならば

応じるなんて事もあるのかもしれません・・

 

いずれにせよ推察だらけですが、自分の勉強も兼ねて、こういう所の資金回りというのを

調べてみようと思います。

それでは!


スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です