紫艶は売名なのか?桂文枝との不倫の真相は?別の目的の可能性も

今年は不倫や浮気が次々と暴かれています。

 

そんなこんなもあってか、今彼氏や彼女、奥さんや旦那に隠れて
コソコソしているお茶の間の人たちが一斉に不倫や浮気から手をひいとたとかひいていないとかw

 

そんな中、桂文枝師匠と元演歌歌手だった紫艶さんのが20年もの期間に及ぶ不倫関係が発覚しました!

ってかもうこれは不倫と呼ぶのか?もっとスケールの大きな何かに見えなくもないですが・・

 

さて、今年の不倫や浮気劇ですが、

 

特徴的なのは、「売名」なんではないか?

 

という話が大きくでている気がします。

 

狩野英孝さんとの浮気劇の渦中にいた加藤紗里さんや、虚像の育メン宮崎議員の不倫相手となった宮崎磨由さんがそんな噂をされました。

こちらもどうぞ宮沢磨由、ハニートラップや売名の可能性は?文春の手口が凄い!

こちらもどうぞ加藤紗里の正体はキャバ嬢で窃盗も!店と源氏名は?嘘でロンハーも炎上

 

 

今回の騒動において紫艶さんもそういう可能性があったのか?

そんな事について今回はせまって行こうと思います!!

 

今日のコンテンツ

紫艶さんの売名の可能性は?

売名ではない別の目的の可能性が浮上?

 


スポンサードリンク



 

紫艶さんの売名の可能性は?

 

さて、ここでまず紫艶さんの簡単なプロフィールについて

本名:中江ひろ子

生年月日:1978年1月17日生まれ

身長:165sm、

受賞歴

関西演歌大賞グランプリ
日本有線大賞新人賞
「吉本演歌歌謡曲選手権」優勝

 

 

詳しいプロフィールや経緯はこちら
桂文枝と紫艶、20年の不倫!武田鉄矢さんまさかの擁護?世間の反応は?

紫艶さんは2歳9ヶ月から民謡を歌い始め

18歳のとき「吉本演歌歌謡曲選手権」で優勝。

以降 文化放送の「スターは君だ」でグランプリ
「渋谷のネコ」という曲でデビュー、日本有線大賞新人賞を受賞など
数々の受賞歴を持っていた演歌歌手で、

現在は引退しホステスとして働いているそうです。

 

 

そしてこちらは紫艶さんが不倫に対しての取材に応じた時のエピソード

以下ヤフーニュース様より引用落語家の桂文枝(72)との不倫疑惑が一部で報道された演歌歌手の紫艶(38)が、22日のテレビ朝日系「羽鳥慎一モーニングショー」の取材に応じ、「父であり恋人でした」と告白した。

番組の電話取材に応じた紫艶は、恋人でしたか?という質問に「はい」と不倫関係であったことを認め、恋人であった期間は?という質問にも「20年間です」とはっきりと答えた。「思いやりもあって優しくて、相談にも乗ってくださる。尊敬しています」と、文枝への思いも語った。

デートは大阪近辺で行っていたといい、34歳という年齢差についても「師匠はお若い方なので、話が合わないということは全くなかった」という。

紫艶の自宅に来たことはあったのか?という質問にも「そうですね…」と認め、男女の関係だったのかと問われると「それは世間の方の判断に任せます」と、否定はしなかった。

売名行為ではないのかという憶測も呼んでいるが、すでに芸能活動は行っていないことと、今後も芸能活動を再開する予定がないことを挙げ「売名する必要はない」ときっぱり否定していた。

文枝は、21日に会見を開き、「娘というか、そういう感じで応援してきた」と、不倫関係を否定していた。

 

紫艶さんは不倫をしていた事実や期間については勿論、
桂文枝さんの事にも丁寧に答えています。

その中で

売名についてはきっぱりと「売名の必要はない」と答えています。

そして

プロフィールの経歴にも演歌歌手は引退、現在はホステスとして勤務

 

そう、紫艶さんは今芸能人ではなく、一般人として働いているんですね。

 

 

確かにホステスとして接客業で働いている以上、名前は売れるのかもしれませんが、
これは生活する上でデメリットの方が大きい気がします。

 

それになにより、あれだけ取材に丁寧に答えていた紫艶さんなので、
今回は売名の可能性は0とは言えないものの、低いのではないでしょうか。

 

紫艶さんが今後演歌歌手などに復帰することがなければ、、という条件付きですが。

 


スポンサードリンク



 

売名ではない別の目的の可能性が浮上?

 

今回の桂文枝さんと紫艶さんの不倫が明らかになった経緯は

本人いわく、

フェイスブックにアップして『知人だけに公開できる設定にしていたのに、パソコンの不具合で流出した事が原因

 

僕は思うんですけど、そんなリスキーな写真をFBにあげるのか?って所なんですよね。

 

不倫が明るみになる事が怖かったら普通SNSなんかに絶対写真をあげないし、
あげるにしても公開範囲やセキュリティについてはメチャクチャ慎重になるハズ・・

 

これって売名が目的ではないにせよ、世間にバラそうとする意図は
かなりあったんじゃないかなと思います。

じゃーなんでこんなことをするのかっていう話ですが、

 

こんな一説がありました。

紫艶さんはは生活の為に情報を売った?

以下woomedia様より引用一つ考えられるのが、紫艶さんが自分の生活費など、経済的な必要に迫られてメディア側に自分たちの過去について情報を流したのではないか、ということだ。

その根拠は紫艶さんは現在、都内で夜の接客業として働いているそうだが、桂文枝師匠と愛人関係になった18歳の頃と違い、もう彼女も38歳。
アラフォーの身で、相当女の魅力にも陰りがさしているのは容易に想像できる。
そうした仕事についてもなかなか思うような収入も得られなくなっているはずだ。

しかも演歌歌手を廃業したというのは、要するに売れなかったということに他ならないはずで、そうとう彼女は経済的に困窮して将来にも困っていたことが予想される。
このあたり、文枝師匠がインタビューに答えて「今彼女が何をしているのか心配」しているのと付合しているのではないだろうか。

 

ミュージシャン(演歌歌手をそう呼ぶのかはわかりませんが^^;)
って華やかに見えますが、裕福なのは一握りで大半はお金ないですからね。

この一説は確かにありそう。

ただ、紫艶さんは桂文枝さんを今もリスペクトしているので、
自分から流出する事までするのかなぁ~~~~~。

 

FBの公開範囲の友人のリーク説も?

 

となると、FBの公開範囲が友人までであったとして、

怪しいのはその「友人」なのではないだろうか???

 

友人と称したメディアの関係者が情報をリークした可能性はありそうですね。

 

 

まとめ

 

ってことでまだまだ情報が色々交錯している段階ですが、まとめると

・紫艶さんは売名行為を否定
・紫艶さんは芸能界を引退して一般人としてホステスになった
・芸能界復帰しない限り売名の可能性は低い
・売名ではなく生活費の為に情報を本人から流した可能性はある
・ただし、桂文枝さんへの関係を見ると可能性としては低い
・流出写真のFBの公開範囲である「友人」がリークした可能性はある
・友人はメディアの関係者の可能性も

 

という事で、

 

・売名に関しての可能性はかなり低い

・生活費の為に紫艶さんが情報を公開した可能性は多少ある

・FB上の繋がっている誰かがリークした可能性は結構ある

 

という所でしょうか!

 

まだまだ隠れた部分が多いこの騒動です。

新たな展開があるのか、これからも追っていきたいと思います!!!

それでは!!


スポンサードリンク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です